でも僕は

器用な人は 器用に生きればいい でも僕は 不器用だから ++++++++++ 飄々と あるいは 起用に あるいは 強引に さも 当然のことのように ものごとを 進められる人が います うらやましくも ありますが そんなふうには なれないことも 分かっていて ならば 開き直って 生きるしか ありませんね +++ 合わせる写真が ...

一期一会

人生に無駄なことは起こらないが 起こったことを無駄にしてしまうことがある ++++++++++ 妙に意地を張って 意地悪なことを言って 後で後悔することが ちょっと続きました 心のどこかに 慢心が あったせいです 以前にも 同じように 反省したのに 再び 反省 何度でも 反省...

まっすぐに

まっすぐに生きてきた つもりなんだけど ところどころ 曲がっちゃった ++++++++++ これまでのことを 振り返ってみると 人を騙したり 足を引っ張ったり そんなことは してこなかったと 思います ですが 胸を張っていられること ばかりでも ありませんでした 私の人生 ぼちぼちです...

不器用

本能でも 感情でも 理性でも うまく暮らせない ++++++++++ 要領が悪い ということなんでしょう つまずいたり ぶつかったり 傷ついたり へこんだり そんなことが 続いた時に 空を見上げて つぶやいてしまいました たまには そんなこと あっても いいでしょう...

いいひと

いい人ですねって 言われたけど それって どうでもいい人のことだったんだって 今頃気がついたよ ++++++++++ いい人というのは ほぼ100% 褒め言葉です でも この時は 心がすっかり いじけて 素直に 聞けなかった 根は楽天的 なのですが 時々 大きく落ち込んだりして ね +++ 合わせる写真が 見つからないけれど ...

年の瀬ですね

 気がついたら、クリスマスも終わり、年の瀬です。  今年は秋から、特に12月は色いろなことが起きて、体は振り回されているのですが、気持ちがそれについていけてないような感じが続いています。あまり風邪を引かないたちなのですが、今年は12月に、2回も引いてしまいました。カメのかく乱・・・かな。  それでも、昨日は、家族でクリスマスパーティーをして、鶏肉を食べまくり、マイケルの「THIS IS IT」を見...

その時が来るのを

  待つことにしました いい風が吹くのを 暖かい陽が射すのを あなたが来るのを 不明...

片思い

桔梗のような あなたと 釣り合うには 何になれば いいんだろう キキョウ...

苦楽

  人生 苦の後 楽が来る ディモルフォセカ...

朝の目覚め

 タイトルはとても爽やかですが、k-ogasaの寝起きが悪い話です。目覚まし時計が鳴っても、まぶたが腫れて開きにくいし、つい惰眠をむさぼってしまいます。起きたら起きたで、体がなかなか動き出さず、朝食も進まないという感じ。  こんなところではいかん。朝、もっと食べられるようにならなくてはと、寝起きに太極拳をすることにしました。朝食前に胃腸を動かして、食べる量を増やそうと。ストレッチの後、2セットくらいや...

生まれてきたんだ

一生懸命生きるために 生まれてきたんだ ひたむきに生きるために 生まれてきたんだ 優しく生きるために 生まれてきたんだ 死ぬことを考えて 生きるより 生きてる今を考えて 生きてみよう...

空の穴

  深い深い空の穴の 奥の見えない青の底 ふわりとゆるりと 降り立った所に 自分だけの世界が あるように気がした...

サイクル

  失敗して 後悔して 反省して 成長する...

「市川写真百選」入選、おめでとう

 市川フォトフェスティバル2010に、3点の写真を出展しました。あろうことか、3点とも入選してしまいました。  誰でも参加していいよという、ハードルのとても低い写真展で、全部で約120作品が出品されました。この中から、3カテゴリーでそれぞれ入選が決まります。  ひとつめは、市川写真家協会(IPPS)選。千葉県市川市ゆかりの職業写真家で作る市川写真家協会会員によって、11点が選ばれます。プロの目から見て...

キラリと光る

  自分の中の才能に 磨きをかけてあげよう 自分の中の才能に 光を当ててあげよう シロミノコムラサキ...

あるがままでいい

  新芽の瑞々しさ 木陰の涼しさ 紅葉の鮮やかさ あるがままでいい そんな人になりたい カエデ...

秋日和

胸のすく青空 身の締まる爽風 温かな陽射し イチョウ(葛飾八幡宮)...

更新再開と近況など

 しばらく更新をお休みしていましたが、戻ってきました。  休むきっかけとなった太極拳の指導者試験ですが、無事合格しました。  実技・説明・誘導の3種類のうち、簡単な言葉で生徒役に正しく型の動作をしてもらう、誘導だけが不合格でした。師匠の補習の時も、動きの重要ポイントである重心移動を、すっかり飛ばしてしまったりで、全く合格できる気がしなかったので、とにかく口に覚えさせるしかないと、決まり文句をお...