お忘れなく

20111002 お忘れなく.jpg

頑張った自分へ
ご褒美を
お忘れなく

スポンサーサイト

メガネ

20111210 メガネ.jpg

メガネを変えてみた
色が付いてなかったから
世界が違って見えた

誕生日

20111210 誕生日.jpg

誕生日を祝ってもらった人は
1年間生き延びただけで
素晴らしいんだってことを
ちゃんと教えてもらった人

飛ばなきゃ落ちることもない

20111210 飛ばなきゃ落ちることもない.jpg

飛ばなきゃ
落ちることもない
飛ばなきゃ
夢には届かない

つれづれ的ご近所撮影ツアー

 寒いです。寒くて、近くの畑が凍り始めました。そう、霜柱が立つのです。北国では当たり前の光景ですが、南関東では、時々という感じです。一度は写真に撮ってやろうと、晴天の朝に、ご近所の畑に行ってみました。

20111218 霜柱.jpg

 霜柱の出来はそこそこですが、写真の出来はイマイチです。実家周辺なら、霜柱の上をザクザクと歩いてみるのですが、こちらでは単なる畑荒らしにしかなりませんので、ガマンガマン。

 寒いは寒いのですが、撮影はサボり気味なので、ついでにご近所を自転車で回ってみます。普段は通り過ぎてしまうところですが、今日は立ち止まってみました。5分おきにやってくる電車の合間をぬって、踏み切りからの撮影です。あ~、三脚立てれば良かった。

20111218 線路.jpg

 今年は忙しさにかまけて、ついに紅葉狩りには行かずじまいでしたので、落葉狩りと行きましょう。

a-20111218 イチョウ.jpg a-20111218 モミジ.jpg

 銀杏の落葉の絨毯に、朝日がスポットのように当たっていました。鮮やかな黄色は、青空と相まって、胸がすくような清々しさがありますね。
 少し先の公園まで、足を延ばします。だいぶ茶色くくすんでいましたが、紅葉が残っていました。日陰なので、今まで残っていたのでしょうね。雰囲気を伝えられるほど、上手くは撮れませんでした。

a-20111218 鷺沼城跡公園.jpg

 それでも、天気の良い朝の空気を満喫しました。気持ちはだいぶリフレッシュできたようですが、体がずいぶん冷えたせいか、ちょっと喉がイガイガします。今日は、温かくして寝ることにしましょう。

あなた色

20111210 あなた色.jpg

あなたの人生に
色をつけるのは
あなた自身です

あー

20111210 あー.jpg

ココロがちっちゃく
コリコリしたら
ひろいソラにむかって
さけんでみればいいじゃん

 あーーーー! ってさ

復興応援

 復興応援なんて書くと、どこぞにボランティアに行った話かと思われるかも知れませんが、そんな高尚な内容ではありません。
 会社の労働組合が、砂漠を緑にしたいとか、東北を元気にしたいとかいうキャッチフレーズで、年末に色々なものを販売してくれます。その中には、日本の美味いものを厳選してお届けするという、とても低俗なグルメ通販があり、結構楽しみにしていたりします。横浜の有名カレー店のレトルトカレーとか、北海道の有名ラーメン店のラーメンセットといったあたりは、随分美味しく頂きました。

 今年はというと、労働組合のキャッチフレーズはとっくに忘れましたが、k-ogasa 家のコンセプトを勝手に「東北支援」と決めて商品をチョイスし、先日届きました。
 一つは、宮城県塩釜市の「おつまみ牛タン」。こいつは、まだ食べていませんので、コメントは差し控えますが、復興とか支援とか言っておきながら、牛タンをつまみに一杯呑もうという、やや不埒なチョイスです。

 もうひとつは、福島県会津若松市の「高原の露」。

20111210 甘納豆パッケージ.jpg

 花豆の、甘納豆と煮豆の中間のようなものです。水飴が入っていないせいだと思いますが、べたべたした感じがなくて、噛むとホロホロっと崩れるのですが、これがホクホク感を出していて、とても美味いです。

20111210 甘納豆.jpg

 しかも粒が大きくてしっとり、上品な甘さです。お茶請けにもいいかもしれませんね。

 あと一つは、岩手県盛岡市の「冷麺セット」。こいつもまだ食べていません。時々エスニック料理が無性に食べたくなる我が家で、そう長くは生き延びないものと思われます。

 ん? 単なるグルメブログ? そうです。

パワースポット

20111123 パワースポット.jpg

いつも通るところなのに
いつも気持ちがほぐれて
いつも自分を取り戻す場所

テーマ : 自作詩
ジャンル : 小説・文学

泥にまみれても

20110911 泥にまみれても.jpg

泥にまみれても
毎年綺麗な
花を咲かせる



スイレン(川村記念美術館)

テーマ : 自作詩
ジャンル : 小説・文学

囲まれて

20111113 囲まれて.jpg

労ってくれる優しい風の人
叱ってくれる厳しい雨の人
全てを受け止める大地の人
こんな人達に囲まれて
私はこうして立っている

テーマ : 自作詩
ジャンル : 小説・文学

年賀状制作の季節になりました

 年賀状制作の季節となりました。ここ数年、オリジナルの年賀状を作っていますので、今年も作ってみました。

 モチーフは、松竹梅か干支というのが相場で、斬新なモチーフの素写真はありませんので、竹林の写真を使うことにします。鎌倉の英勝寺に行った時に撮ったものです。英勝寺は、広くはありませんが静謐な空間で、お気に入りの場所です。

20111204 年賀状写真.jpg

 大震災の被災者の心情をおもんばかって、「おめでとう」「賀正」などの言葉を使わない年賀状もあると聞き、k-ogasa の親戚も被害に遭いましたので、「新しい生活を切り開いていく」という気持ちを込めて考えてみました。タイトル? 見出し? キャッチコピー? なんというのか分かりませんが、「賀正」などのメインのキーワードは、次のようにしてみました。

20111204 年賀状タイトル.jpg

 こいつを、写真の真ん中あたりに配置しました。そして、今は結果がなかなかでなくても、じっくりと力を蓄えて欲しいという思いを、地下茎で増える竹になぞらえて、次の詩を添えてみました。

20111204 年賀状詩.jpg

 写真は、見やすくするためにグラフィック加工をしていますので、素写真とは色合いが違っていますね。

 今日お見せするのはここまで。年が明けたらアップしますので、お楽しみに。

プロフィール

k-ogasa(ケイオガサ)

Author:k-ogasa(ケイオガサ)
デジカメで、花と写真を楽しんでいます。感じたものが、少しでも伝えられたらいいなあと思います。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード