今年の年賀状

 年賀状の受付が、12月15日から始まっています。毎年オリジナルデザインの年賀状を作っていて、「花メール」らしく、松竹梅をモチーフに作って来ています。昨年は、東日本大震災からの復興を願い、グングン上に伸びる「竹」の写真をモチーフに作りました。
 で、今年はそろそろ「松」の番かなと考えて、10月くらいからカメラを手にしたら、姿の良い松の木を探しては撮影していましたが、なかなか丘の一本松的なものはなく、そうこうしているうちに12月を迎えてしまいました。

 さて、どうしたものかと考えあぐねていると、「初詣」というキーワードが浮かび、この間行って来た成田山の写真から、初詣っぽいものを選びます。
20121222 年賀写真-1
 20121222 年賀写真-2 20121222 年賀写真-3

 
 加工しやすいのは、日の出の感じが出ている1番目や、力強いデザインの2番目の写真ですが、今回は、おめでたい獅子舞感のある狛犬を選んでみました。加工途中の画像がこちらです。きりりとした感じですよ。


20121222 年賀

 全体像は、年が明けてからご紹介します。

 それでは、今年の記事はこれが最後です。皆様、良いお年を!

 
スポンサーサイト

特別じゃない特別

20121209 特別じゃない特別

特別にキレイな訳でもないし
特別にカワイイ訳でもないが
特別じゃない君のとなりは
特別に幸せで居心地がいい

テーマ : 自作詩
ジャンル : 小説・文学

あの綺麗な月と同じ

20121209 あの綺麗な月と同じ

あの綺麗な月と同じ
この世にふたつとない
あなた

テーマ : 自作詩
ジャンル : 小説・文学

見上げてごらん

20121209 見上げてごらん

あの雲を見上げていると
自分は動いてるって
分かるだろう?
そう
立ち止まったりなんか
してないんだよ

テーマ : 自作詩
ジャンル : 小説・文学

寂しくなると

20121209 寂しくなると

寂しくなると
いつの間にか
明るく照らしてる
あなたの眼差し

テーマ : 自作詩
ジャンル : 小説・文学

幸せ

一度に集まった
幸せも

少しずつ集めた
幸せも

どっちも心を
元気にしてくれる


++++++++++


買った宝くじが
当たったら
幸せな気分に
なるんだろうな

家族の笑顔と
困らない暮らしが
1年続いたら
充分
幸せな気分に
なっていいだろうな

どっちも
幸せで
いいんだろうな


+++


合わせる写真が
見つからないけれど
捨ててしまうには
惜しい言葉たち

第11回目は
自分を
見つめなおして
出てきた言葉達を
集めてみました

半年振りの
言の葉メール
自分の
弱さと
開き直り
だけだったかも

第12回目も
これで
おしまい

テーマ : 自作詩
ジャンル : 小説・文学

我が子よ

尽きない心配と
無邪気な寝顔と
多くの労働と
無上の笑顔を
運んできてくれた

生まれてくれて
ありがとう


++++++++++


平坦な予定だった
人生が
我が子のお陰で
起伏が
できました

大きな峠
小さな丘
深い谷
小さな段差

躓いたり
起き上がったり
時には
怪我もしたり

良いか
悪いか
捉え方は
人それぞれ

テーマ : 自作詩
ジャンル : 小説・文学

強き者よ 弱き者よ

強きあなたは
強き者の
最大の敵対者

弱きあなたは
弱き者の
最大の理解者


++++++++++


弱い k-ogasa に
できることは
なんだろう

そう考えたとき
この詩が
浮かびました

本当の意味で
深い意味で
弱い立場の人
弱った人
痛めつけられた人を
理解することは
とても難しいけれど

うわべだけでも
薄っぺらでも
理解できれば

そのくらいしか
できなくても
それでも
少しは
ましなんじゃ
ないかな

テーマ : 自作詩
ジャンル : 小説・文学

かっこいい自分

一番かっこいいことは
一番いやな自分に
向き合うこと
 

++++++++++


例えば
病気だと
分かってしまうから
病院へ行かない

例えば
なかなか
長続きしない
英会話

認めたくないこと
苦手なこと
弱いところ

それを
一番知っているのは
自分です

その
一番の強敵と
正面から
向き合うのって
すごいだと
思いませんか?

テーマ : 自作詩
ジャンル : 小説・文学

15

15の時に手術した
赤黒い15針の傷跡も
15年たった今では
ずいぶん
柔らかくなった

 
++++++++++

 
これ
k-ogasa のこと
 
付いてしまった傷跡は
消えることはないけれど
時とともに
手当てとともに
少しずつ
薄く
柔らかく
なっていきました
 
その後も
傷跡は
だいぶ増えましたが
また
薄く
柔らかく
なりました
 
皆さんの傷跡も
そんな風に
薄く
柔らかく
なることを
願っています


+++


合わせる写真が
見つからないけれど
捨ててしまうには
惜しい言葉たち

第12回目は
自分を
見つめなおして
出てきた言葉達を
集めてみました

半年振りの
言の葉メール

はじまり
はじまり

テーマ : 自作詩
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

k-ogasa(ケイオガサ)

Author:k-ogasa(ケイオガサ)
デジカメで、花と写真を楽しんでいます。感じたものが、少しでも伝えられたらいいなあと思います。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード