尻が痛い

 24式太極拳を始めて、4、5年になります。太極拳の特徴は、ゆっくりと流れるような動きが連綿と続き、それを力を抜いてリラックスして行うことです。その真ん中くらいに、片足立ちになり、かかとで相手を蹴るという足技があります。高く上がれば上がるほど、かっこよく見える技です。

 身体が固いと、上がりません。やはりかっこよく見せたいと思い、柔軟体操を始めました。足を、腰の高さにある出窓やタンスの上に乗せ、身体を前に倒し、太ももや膝の裏の筋を、ぐっと伸ばします。おかげで、柔軟性は高まったのですが、ももの後ろ、お尻の付け根あたりに痛みが出るようになりました。

 筋を伸ばしているのだから、痛くなるだろうとは思いますが、2週間も続くと、ちょっと気になります。普段の生活には、特に支障がないので、湿布してますが。もともと、30年くらい前に股関節を痛めているので、そのせいかも知れません。

 今日は、暑さにダウンして、昼寝してしまったので、本当のつれづれなるままの文章でした。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

大丈夫ですか?

かっこよさそうですね。
でもでもお大事に。

ららさんへ

ららさん、こんにちは。

今は、強く筋を伸ばし過ぎないように、気をつけています。
目標は高いものの、足の高さはまだまだ低いので、あまりかっこ良くはないです。e-462