空を見上げて

 最近、空を見上げることが多くなりました。人生を嘆いたり、こぼれそうな涙をこらえるためではありません。夕日の写真を撮った時に、雲や空が色々に見えて、なかなか面白いなと、思ったからです。
  先日も、新幹線に乗っていたら、雲が物凄く近くて、カメラがあったらなあと、残念な思いをしました。

20100808 新幹線からの空1.jpg 20100808 新幹線からの空2.jpg

 手元にあったケータイで撮って見ましたが、やはり、あまり上手くいきませんね。 肉眼では、もっと近くに見えたのですが。富士山もオマケで撮ろうとしたら、あっと言う間に、流れていってしまいました。

 昼ばかりでもなく、夜も見上げています。

20100808 明るい夜空.jpg

 雲が低くなったせいでしょうか、街の明かりで、雲も明るく見えるのですね。そして、空が、深い藍色に見えて、気持ちが解放されるような、そんな気がします。

 空を見てるだけで、こんなに楽しめるんですから、k-ogasaの精神構造は、古代人並みなのでしょう。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

空を見上げる

ほんとうに空って不思議ですよねっ。
私も空を見上げるの大好きです。
風に雲が流れるさまは、刻々と変化し、目が離せません。

夜空に輝く星や月を見ていると、からだが流れ出して溶けてしまうようです。

その写真も素敵です。

ららさんへ

ららさん、こんにちは。

写真、褒めて頂いた嬉しいです。
広い空間を見ると、気持ちも伸びやかになります。それと、子供の頃から、青い色が好きなんですね。

ホント、空ばかりで、花の撮影、サボりっぱなしです。イカンイカン。

こんにちは~!

始めまして・・・!
tomoと申します。
訪問者リストを拝見し、お伺いさせて頂きました。
tomoも空を見上げる事が多いです。
刻々と変化する雲を見ていると、嫌な事も忘れて
気分爽快になり 大~好きです。
夜空は、満月を写すくらいで
余り写しませんけれど、携帯でも綺麗に写るのね!
写真の一言メッセージが素敵ですね!
又伺わせて頂きます。
素敵なお写真を有り難うございました。

tomoさんへ

tomoさん、こんにちは。

帰省中で、お返事遅くなって、済みません。

写真を褒めて頂き、ありがとうございます。ただ、夜空の写真だけは、ケータイではなく、デジカメです。デジカメでも、相変わらず腕前はケータイ並みです。

空の写真が好きな方、思ったよりたくさんいらっしゃるようで、驚いています。皆さん、呼吸が楽になる写真がいいのでしょうか。

拙い詩と写真しかありませんが、またお越しください。歓迎します。