花 花 花

  今年は、あっと言う間に春が来てしまいました。

20110423 桜.jpg 20110423 桜2.jpg

 いつもなら、水仙、パンジー、梅、沈丁花、桜と、順番に春の足音を聞きながら、世の中がゆっくり変わっていくのを眺めては、命に優しい季節がきたか、なあんて風流ぶってみたりします。ところが、今年の冬は、妙に寒かったせいか、春がなかなか来ないなあと思っていましたが、水仙が咲いたことに気がついて、亀戸のmixture でバタバタしているうちに、桜が咲だしたてしまったものだから、慌てて撮影に出かけたりして、風流には程遠い感じです。

20110423 ムスカリ.jpg 20110423 ムスカリ2.jpg

 2年目の春になった庭も、賑やかになってきました。ムスカリって、色んな種類があるもんだと感心しながら植えたやつが、期待通りに続々と咲き出します。青くないムスカリもあるんですね。

20110423 ドウダンツツジ.jpg

 ちょっと元気がなくて心配だったドウダンツツジにも、かわいい花が咲き、一安心。枝がカリカリになり、もうだめかと思っていたニオイバンマツリから、緑のような紫のような葉がちょびっと出てきて、こちらも一安心。

20110423 チビ花.jpg 20110423 パンジー.jpg 20110423 ディモルフォセカ.jpg

 他にも、色んな花が、元気に開いて、少しずつ賑やかになっています。これから楽しみなのは、皐月と桔梗です。昨年も楽しませてもらいましたが、今年も期待できそうです。

a-CIMG1543_1.jpg a-CIMG1541.jpg

 今日は、地方選挙の投票日。お天気も良いので、投票がてら、散歩に行きました。ご近所のお庭にも花が溢れ、雀たちが、ぽかぽか陽気の中を、ピョンピョンと跳ね回っていました。そして、見上げると、カラカラの冬とは違う、少ししっとりした空に変わってきたみたいです。

20110423 空.jpg

 さて、合わせる写真が見つからない詩をまとめて放出する「言の葉メール」、明日から第7回目をやりたいと思います。いつもは暗い詩が多いのですが、今回は、ちょっと元気になれる言葉を選んでみました。それでは。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント