マイペースなお庭

 北の寒気と南の高気圧の押し合いへし合いで、前線があっちへこっちへと揉まれるせいで、猛暑になったり豪雨になったりしています。人間の方は、体力的にだいぶ辛いのですが、お庭の植物たちはいたってお気楽なようです。

 昨年は、清楚な花を楽しませてくれた桔梗ですが、今年は立派に成長してくれました。

20110820 大きな桔梗.jpg

 桔梗って、1メートル50センチ以上になったりするんでしたっけ? たくさんの花を付けてくれたのはいいのですが、可愛らしさはあまりなくなり、 立派過ぎて、どうしていいか分かりません。

 さて、夏も盛りを過ぎたのに、梅雨入り前に咲くニオイバンマツリが、花を付けました。

20110820 ニオイバンマツリ.jpg

 最近の雨を梅雨と勘違いしているのでしょう。反面、しっかり根付いた証拠でもあるので、悪いことではないと思いたいものです。

 雨といえば、レインリリーと呼ばれるだけあって、ゼフィランサスが、白く明るい花を咲かせ始めています。

20110820 レインリリー.jpg 20110820 ヤブラン.jpg

 ヤブランも咲き始め、だんだんにぎやかになっていきます。 秋の足音が、すこし聞こえるような気がしました。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント