びえい(前編)

 かなり久しぶりで、パートナーと旅行に行くことにしました。どこにいくのかと、検討・熟慮を重ねた結果、暑い夏だからということで、涼しい北海道に行くことにしました。

 パートナーにとっては、初めての北海道。特製「旅のしおり」なども作り込んで、準備に余念がありません。k-ogasa の写真撮影のことも考えてくれて、旭川方面を中心に、有名な撮影ポイントがたくさんある美瑛町を組み込んでくれました。

 k-ogasa が美瑛町に具体的なイメージを持ったのは、テレビアニメ「魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~」が最初でした。主人公の鈴木ソラの実家が美瑛町で、アニメに出てくる背景、特に凄くきれいな空が印象的でした。
 普通、美瑛と言えば、ラベンダーとか、帯状に広がる色鮮やかな丘というイメージでしょうか。レンタカーで走っていると、突然、こんな風景が現れて、息を呑んだりします。

20111001 美瑛の丘.jpg

 時期を選べば、もっと素敵な風景にたくさん出会えるのでしょう。でも、ラベンダーの花も終わり、その辺はほとんど期待できないだろうと思い、今回は、CMやポスターで有名な「木」を巡ることにしました。 やや雲は多めですが、天気も良さそうです。

 最初のポイントは、ケンとメリーの木。
 大きなポプラの木がポツンとあるだけかと思っていましたが、訪れる人も結構いて、賑わっていました。撮影はというと、電線がかなり邪魔で、なかなか難しい。それで、こんな感じになりました。

20111001 ケンとメリーの木.jpg 

 当日は、美瑛センチュリーライドという自転車のイベントがあり、自転車乗りが次から次へとやって来ては、写り込みます。シャッターを切るタイミングが、中々やって来ません。その合間を狙っての撮影でした。

 お次は、マイルドセブンの丘です。駐車場がないせいか、人はちらほら。でも、撮影ポイントとしては、なかなか良い感じです。こんな感じて、どうでしょう。私有地なので、間近の道路からの撮影です。

20111001 マイルドセブンの丘1.jpg 20111001 マイルドセブンの丘2.jpg

 次は、セブンスターの木。
 観光バスが何台も来る、有名スポットです。が、周辺の売店やのぼりが、写真には邪魔です。ここでもセンチュリーライダーたちや車がたくさん通り過ぎ、シャッターチャンスに難儀しました。
 そこで、あえて車を取り込んでみます。

20111001 セブンスターの木.jpg

 木としてはなんとも普通で、パッとしない感じを受けます。立ち寄る観光客のコメントも、今一つが多かったようです。それを、きれいに撮るのですから、セブンスターのカメラマンは、さすがということでしょう。

 ということで、前編はここまで。明日、後編をアップしますので、お楽しみに。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント