天上の花

 1年前の亀戸アートフリマで、大量購入して下さった青年が、言いました。

「彼岸花の写真はありませんか? 好きなんです。天上の花(曼珠沙華)っていう意味なんですよね。」

彼岸花の写真は撮っていたのですが、ピントが甘くて、ポストカードにはしていなかったので、青年の期待に応えられず、残念な思いをしました。

20071025 天上の花.jpg

 また来て下さるかは分かりませんが、この青年に応えたいと思い、彼岸花の撮影に意欲を燃やしていました。引越し前に住んでいたご近所には、あちこちに植えられていたのですが、今のところは、時期が来ていないので、どこに咲くのかも分かりません。

 そしたら、パートナーが千葉公園は彼岸花の群生があり、名物らしいよ、と教えてくれました。9月中旬?下旬が見頃だというので、中旬の早朝に、出かけてみることにしました。彼岸花ロードのように、ずらっと連なっているらしいのですが、あいにく場所が分からず、神社付近に、少し固まって咲いている場所を見つけて、そこで撮影することにしました。
 見頃ということで、既に先輩カメラマンがいましたので、邪魔にならないように気をつけます。

20101003 千葉公園1.jpg 20101003 千葉公園2.jpg

 背景が、なかなかうまく行かないのと、赤は暗い色なので、全体が沈んで見えてしまいます。ポストカードにすると、あんまり見栄えがしないんですね。
 それでも、頑張って作ってみました。

20101003 天上の花.jpg

 お墓に植えられ、彼岸の時期に咲くので、良いイメージをお持ちでない方もいらっしゃるかも知れませんが、白い花はとても優しいイメージですし、赤白だと華やかで、なかなか良いものです。

 さて、最新作の彼岸花のポスカ、売れるといいなあ。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント