今年の年賀状

 年賀状の受付が、12月15日から始まっています。毎年オリジナルデザインの年賀状を作っていて、「花メール」らしく、松竹梅をモチーフに作って来ています。昨年は、東日本大震災からの復興を願い、グングン上に伸びる「竹」の写真をモチーフに作りました。 で、今年はそろそろ「松」の番かなと考えて、10月くらいからカメラを手にしたら、姿の良い松の木を探しては撮影していましたが、なかなか丘の一本松的なものはなく、そうこ...

若者たちのエネルギーを楽しもうというわけだ

 千葉大学の学園祭に行ってきた。若者たちのエネルギーを楽しもうというわけだ。 今回は、マジックとジャグリングのステージがお目当て。大学生ともなると、うまいやつはセミプロ級に上手いし、そうでない人達も、それなりに選抜されたメンバーで、十分楽しめるレベルである。残念ながらマジックは撮影禁止だったので、写真では撮影OKのジャグリングだけ紹介したい。【マジック】 狭い会場では、派手なイリュージョン等はもちろ...

mixture vol.22 参加報告

  11月17日土曜日に、一年ぶりの mixture creators' market に参加してきました。 会場は、東京都足立区の東武伊勢崎線西新井駅すぐにあるパサージオで、これまでは東京都の亀戸での開催でしたが、今回から変更となりました。  会場の都合で、規模は縮小していますが、屋根があって雨天でも開催できるのが良いところ。この日も午後から雨となりましたが、人通りもあり、なかなか良い会場でした。  さて、このアート...

御礼申し上げます(ARTs*LABoポスカ展-aD#07-)

 本日、京都みやこめっせで開催された ARTs*LABoポスカ展-aD#07- の結果の通知がありました。  これまでの artDive の2倍以上の枚数を、お買い上げいただきました。あい変わらす売れないポストカード作家ではありますが、それでも、手を伸ばし、大切なお金でお買い上げ頂けて、本当に嬉しく思います。 心から感謝したいと思います。そして、今日からのクリエイト活動の励みにしたいと思います。 作ってて、よかった...

鋸山見聞録

 最近パートナーが、スケッチに燃えている。暑さで外出する気力がなかったのが、やっと気候が良くなり、外出したくなったのだろう。比較的近場、千葉県の鋸山(のこぎりやま)にある、日本寺に行くことにした。 国名を冠したご大層な名前のお寺は随分古く、725年に開山されたそうだ。1300年の歴史がある。高さ300メートル程の鋸山の南側にへばりつくように、大仏像や羅漢像が鎮座している。 それほど高くはないとはい...

十和田・奥入瀬紀行にいってみた(その2)

 先週の十和田湖に続いて、今週は奥入瀬渓流の撮影旅行の様子を紹介しよう。 奥入瀬渓流の魅力は、その複雑な流れと、様々な滝の面白さである。  大小様々な岩に裂かれるように、右に左に下に方向を変えながら流れていく。 そして、倒れた木々を洗うように、長い時間をかけて成長した苔やシダに命の水を与えながら、流れていくのだ。 奥入瀬は、蛇行しながら流れていくメインの渓流のほかにも、木々の間、いたるところを水が...

十和田・奥入瀬紀行にいってみた(その1)

 少し事情があって、親孝行のために、青森県津軽地方の実家に頻繁に帰省することになった。親孝行といっても、顔を見せて愚痴を聴くだけなので、暇は持て余している。そこで、カメラを抱えて十和田湖・奥入瀬渓流に日帰り撮影旅行に出かけることにした。  十和田・奥入瀬を訪れるのは10年ぶり、ずいぶんと様変わりしていた。東日本大震災以降、観光客が激減し、多くのホテル・土産物店・飲食店が店を閉め、撤退する遊覧船...

ポップなシール

 ずいぶん久しぶりのつれづれです。  最近なにをやっていたかというと、シール作りです。世田谷区三軒茶屋のLUPOPOさん(http://lupopo.ocnk.net/)というカフェギャラリーに、ポストカードと透明しおりを置いて頂いているのですが、ぜんぜん売れません。そこで、もっと分かりやすくしてみようと思い、ポストカードを入れるOPP袋に貼るシールを作り始めました。 小さくて、可愛くて、奥が深いです。   ...

ビーズアクセサリー&手しごとフェア に行って来ました

 千葉三越に行って来ました。お目当ては、知人でクリエイターの「ほしみステラさん」が、手作り作品です。様々な作家さんが手作り作品を出展する企画展に参加するとのことで、自宅から近い千葉進出ならば、応援に行かねばなりません。 日曜日にもかかわらず、お客さんがまばらなのは少し寂しいのですが、ネックレスなどのアクセサリー類を中心に、布製品やガラス器、香木を使った匂い袋まであり、そこそこ楽しめるものでした。 ...

小田みちを(オー)個展-風景の旅- に行って来ました

 ずいぶん久しぶりに中華街に行って来ました。お目当ては、画家「小田みちをさん」の個展を観るためです。様々な艱難辛苦を乗り越えて、やっと開催までこぎつけた念願の個展ですから、感激もひとしおでしょう。是非応援しなくてはなりません。 場所は、art Truth(アート・トゥルース)という、中華街に隣接する閑静なエリアにある画廊です。k-ogasa 画廊によく通うという人種ではありませんから、広さやグレードがどのようなも...

ももっ娘

 毎週土曜日に太極拳を習いに行く錦糸町の駅前で、福島復興支援物産展を開催していました。  野菜やお酒といったもの、その場で食べられる屋台的メンチカツや焼き鮎なんかもあります。    ですが、今日は気分が麺類だったので、他に持ち帰りできるものと思って探したら、こんなのを見つけました。  おそらくですが、小さな実の時に間引きされたものを、有効利用できないかと考案されたのだと思います。見た目は青梅のよう...

動物と動物と青空

 やっぱ、動物って癒されますねえ。  仕事がとても忙しくて、ここしばらく色々なことをほったらかしにしていた。衣類の入替とか、庭の花壇作りとか、コンロの焦げ落としとか、まあそういったこまごまとしたことだ。そんな作業を連休らしくダラダラとこなしていたところに、パートナーが動物園に行くと言い出した。暖かい気候、日に日に減少する花粉、そこかしこから流れてくる行楽情報。そんなものに囲まれて、出不精のパート...

お伊勢さんのおかげ横丁

 先週のつれづれは、伊勢神宮へのお参りのお話でしたが、今回はそのすぐ近く、お土産店等がずらりと並ぶ「おかげ横丁」でのお話です。  伊勢神宮のお土産といえば「赤福」ですが、それは最後に書くとして、一番最初は、「ふくすけ」の「伊勢うどん」です。k-ogasa家では唯一、子供が友達からもらって食べただけ。その感想たるや 「柔らかいうどんより、讃岐みたいなつるつるの方が好き!」 という、取り付く島のないも...

雨のお伊勢参り

 久しぶりに、3連休が取れることになった。このまま普段の休みのように、グッタリと過ごすのはもったいない気がして、思い立って伊勢神宮に行くことにした。k-ogasaは、十数年前に行ったことがあるが、パートナーは行ったことがないと以前から聞いていたので、行き先に迷うことはなかった。  天気予報は曇りと出ていたが、二日間ともあいにくの雨。気温が下がらなかったのが、せめてもの救いだった。外宮は「陰」、内宮は「陽...

つれづれ的ご近所撮影ツアー

 寒いです。寒くて、近くの畑が凍り始めました。そう、霜柱が立つのです。北国では当たり前の光景ですが、南関東では、時々という感じです。一度は写真に撮ってやろうと、晴天の朝に、ご近所の畑に行ってみました。  霜柱の出来はそこそこですが、写真の出来はイマイチです。実家周辺なら、霜柱の上をザクザクと歩いてみるのですが、こちらでは単なる畑荒らしにしかなりませんので、ガマンガマン。  寒いは寒いのです...

復興応援

 復興応援なんて書くと、どこぞにボランティアに行った話かと思われるかも知れませんが、そんな高尚な内容ではありません。  会社の労働組合が、砂漠を緑にしたいとか、東北を元気にしたいとかいうキャッチフレーズで、年末に色々なものを販売してくれます。その中には、日本の美味いものを厳選してお届けするという、とても低俗なグルメ通販があり、結構楽しみにしていたりします。横浜の有名カレー店のレトルトカレーとか、...

年賀状制作の季節になりました

 年賀状制作の季節となりました。ここ数年、オリジナルの年賀状を作っていますので、今年も作ってみました。  モチーフは、松竹梅か干支というのが相場で、斬新なモチーフの素写真はありませんので、竹林の写真を使うことにします。鎌倉の英勝寺に行った時に撮ったものです。英勝寺は、広くはありませんが静謐な空間で、お気に入りの場所です。  大震災の被災者の心情をおもんばかって、「おめでとう」「賀正」などの...

季節と季節はずれ

 心に浮かぶよしなしごと。  仕事の忙しさにかまけ、色々なものがほったらかし。  始めて1年になろうという花壇、 まだ半分もできておらず。  風除けに設置した木板、知らぬ間に腐り、風もないのに倒壊。  腐敗防止の焼き加工のはずが、あっさり朽ち果てる。  今日修繕を終えたが、見栄えは悪し。    庭に出ると、コスモスの花盛り。  小さな蝶が舞うがごとく。  目を移せば、...

幸福センサーについて考えてみた

 最近、k-ogasa の周りの人を見ていて、「幸福センサー」なるものを考えるようになりました。変な装置を体に埋め込むとかいうような、怪しい話ではありませんので、ご安心を。 でも、科学的な根拠とか宗教的な背景とかは全くない、個人の他愛もないつれづれですので、もし気分を害される方がいらっしゃったら、ご容赦願います。  k-ogasa の周りに、どうして自分だけ幸せを手に入れられないのだろうと悩む人や、いつも誰かに...

空振りの紅葉

 朝晩の冷え込みもだいぶ進み、紅葉や初冠雪のニュースも聞かれるようになりました。住んでいる南関東でも、ちらほらと紅葉情報が入るようになり、ここは一つ、イチョウの派手な黄色でも撮影に行こうと思い立ちました。  実は1年前の今の時期、夜のイチョウ並木のポストカードを見て、その色合いの綺麗さにため息をついてしまい、自分でも撮影できたら、なんて思ってしまったのです。夜、街頭に浮かび上がるイチョウ並木、歩...

ほしみステラさん初個展「星のかけら集め」開催 おめでとう!!

 本日から開催の、ほしみステラさん初個展「星のかけら集め」に行ってきました。ほしみステラさんの世界観が、キラキラとちりばめられた作品達によって、泡のように波のように広がっていく、そんな素晴らしい展示でした。  場所は、東京メトロ清澄白河駅から徒歩1分の、ギャラリーKOPIS。看板が植物に埋もれかかって、少し分かりにくいですが、入口のランタナの花が可愛かったです。  ほしみステラさんの初個展の...

ややこしい眼

 だいぶ前からパートナーに、目付きが悪いからメガネを作れ、と言われていた。気乗りは全くしない。k-ogasa の眼は、実にややこしく、面倒臭いからだ。  それでも、夏に受けた人間ドックで、視力の低下が著しいと診断された。仕事が変わって、だいぶ忙しくなり、眼を酷使しているのか、はたまた歳を取ったのか。一晩寝ても眼の疲れが回復しない。このままでは車の運転ができなくなりそうなので、とりあえず眼科に行き、診察を...

秀逸なオブジェ達

 北海道旅行では風光明媚な美瑛町の他に、ミーハーに旭山動物園にも行ってきました。ここの動物達やその展示方法は、テレビや雑誌等でもたくさん紹介されています。花メールでは、旭山動物園で出会ったアートなオブジェ達を少しご紹介します。  アートなオブジェは、動物園の雰囲気を壊さないように、素朴な感じではありますが、よく考えられていると感心します。  まずは、水道の蛇口。  旭山にタコはいなかった...

mixture vol.21 参加報告

 mixture vol.21 に参加してきました。10周年を迎えたということで、おめでとうございます、と、ありがとうございます、です。お手軽な参加費と、優しい雰囲気は、スタッフの皆さんの努力の賜物だと思います。  今回は、天気にもすごく恵まれ、穏やかな小春日和。北風が強まるとの天気予報もあったのですが、嬉しいことにハズレました。おかげで、人出も上々です。      はるるさんやカリンバーさん等々、知...

ほしみさんが初個展

 パートナーつながりのほしみステラさん、先日グループ展を終えたばかりですが、今度は初の個展を開催されるそうなので、k-ogasa も告知で応援したいと思います。   +++++ イベント情報 +++++ 参加日:2011年10月30日(日)~11月5日(土) *11月1日(火)は定休日 開催時間:11:00~18:00 *30日:13:00~18:00  5日:11:00~17:00 会場:ギャラリーコピス ...

びえい(後編)

 北海道は美瑛の撮影旅行の後編です。前編は、たばこ系のスポットでしたが、後編は様々な写真です。  ファームレストラン千代田という、観光農園に行ってみました。羊さんとのふれあいコーナーなどもあり、子供も楽しめるところですが、雨上がりのせいで、ドロドロ。そっちの紹介は控えて、ふれあえない牛さんのほうを紹介します。    撮影のために近寄っていくと、1匹の牛が、「何しに来たんだよ!」って感じで、鼻...

びえい(前編)

 かなり久しぶりで、パートナーと旅行に行くことにしました。どこにいくのかと、検討・熟慮を重ねた結果、暑い夏だからということで、涼しい北海道に行くことにしました。  パートナーにとっては、初めての北海道。特製「旅のしおり」なども作り込んで、準備に余念がありません。k-ogasa の写真撮影のことも考えてくれて、旭川方面を中心に、有名な撮影ポイントがたくさんある美瑛町を組み込んでくれました。  k-ogasa が...

つれづれに、制作中(その2)

 恒例の mixture vol.21 が近づいてきました。亀戸で、毎年4月と10月に開催されるアートフリマです。今回は、ポストカードの新作は少しサボッて、実用品を出そうと考えています。  とことが、肝心の実用品ができていません。先日「すてきメモ」や「すてきカード」は、作りました。が、「すてきメモ」のほうは、自分で使ってみて、改良の余地があるなあ、という感じです。    そこで、メモできる量を増やしてや...

はるばる来たぜ和歌山

 台風にともなう豪雨で、様々な所で様々な被害が出ました。和歌山県は最も被害が大きかったのですが、そんな折り、和歌山市に出張に行ってきました。  訪問先でお聞きすると、和歌山市では被害がほとんどなかったとのことで、仕事の方はスムーズに終える事ができました。  長い前置きはさておき、行った日は台風一過の晴天。少し時間がありましたので、和歌山城を見物することにしました。  天守閣に向かって登り...

沖縄の夏

 今年は、節電の夏でした。クールビズも当たり前になり、仕事で訪問する時でも、ノーネクタイ・ノージャケットでもほとんど支障がありませんでした。  注目を浴びたのは、沖縄の「かりゆしウェア」。沖縄県産で、沖縄をあらわすモチーフを使ったアロハシャツのようなシャツのこと。k-ogasa も、今年買い求めました。  会社に着ていくためというより、沖縄出張のためで、沖縄で商売をしようと思ったら、沖縄の歴史と、...